活動実績

HACCPを上手く使ってコロナ禍でも繁盛店になるセミナー

なぜ?
HACCPを上手く使ってコロナ禍でも
繁盛店になれるのか?

まずは、キーワード。

「キーワード」その➀は

✓常連客
✓信頼関係
  =絆
  =接触頻度とおもてなし
✓体験価値(こと消費)

※コロナ禍でなんとか昨年同様、
もしくは、昨年以上の状態を維持された
飲食店さんは、常連さんなどが
強く関わったいた事実の数々。

そして、その飲食店さんには
様々なキラーな要素も存在していた事実。
(体験価値を知らず知らず提供していたり・・・)

さらに、そこには強い創意工夫の
メンタルがあったという事実。

「キーワード」その➁は

✓一段上の衛生管理
  =HACCP
  =感染症対策
  (政府の推奨する対策以上の独自の対策)
✓いみ消費

※コロナは感染症の部類。
コロナの出現でインフルエンザの発症が激減したのは
周知の事実。

自社調査で全国の外食ユーザーに
アンケート調査で「食の安心と安全」について
お聞きしたところ・・・

安全と安心が明確になれば、食べに行きたい!
という人たちが多かったという事実。
(当然といえば当然なのかもしれませんが)

そこには、お店側の努力以外に、
お客さんの協力と理解が必要だということ・・・。
このかけ算も要素の一つ。

国や自治体に依存しない。
自ら良い風評を創造していくこと。

目先もクリアしながら、実は10年先の中期的な
視野と視点を持つこと。
(いわゆるイミ消費の理解と実践)

そして、
コロナ禍でも持続的繁盛を 継続できる!!
7つのステップとトレードオン・コミュニティー®の
組み合わせです。

ここは深いですので、
また、次の機会にアップしたいと思います。

HACCP(ハサップ) を逆利用してガッチリ 
持続可能な繁盛飲食店になる! (日本橋出版)
↓下記クリック!
アマゾンで購入できます。

人気ロングセラーの「これからの飲食店/教科書」
シリーズ第4弾も超オススメです
お客様の信頼を生む
これからの飲食店 衛生管理の教科書(同文館出版)
↓下記クリック!
アマゾンで購入できます。

どちらも読者特典として、実用新案取得の
「日めくり管理記録カレンダー」が無料で
ダウンロード入手できます。

ご知り合いの方に飲食店の方に
ご紹介頂ければ嬉しいです。

追伸

HACCPの初心者向き。
衛生管理計画書と重要管理計画講座書
2つの計画書作成、及びチェック用紙記入例
と記録保存を簡潔にできる初心者向けの
リテールHACCPに関する動画配信講座も開始
しました!受講受付中です。
↓下記クリック!
食品衛生法改正対応/飲食店HACCP初級講座

相続・遺言関連
土地や建物等に関する不動産関連
契約書作成等の民事法務関連
会社設立・支援関連
開発許可申請・農地転用許可申請等各種許認可
在留資格認定申請等渉外業務関連
※弁護士・司法書士・土地家屋調査士・税理士など、実績ある士業の方々と連携したワンストップ・リーガル
PAGE TOP