活動実績

新農業プロジェクト

オール四日市!飲食店応援『さきめし券』プロジェクトが
4/28にスタートして5/29に終了しました。

飲食店応援『さきめし券』プロジェクトの概要は
例えば、10,000円購入すると参加店舗の中から
ご希望の1店舗で使える14,000円分のお食事券!という仕組みです。

目標金額は5,000,000円のところ
支援者数14029人、293,611,000円(約3億円)という結果だったようです。

この仕組みを高校の同級生からのLINEで知りました。
8月に四日市の某居酒屋さんで集まるので、
参加者はそこのお店を『さきめし券』で予約しておいて・・・ということでした。

個人的にはこのチケットを購入すると飲食店は
通常の販売価格よりも利益が薄くなると感じて
チケットは購入せずに当日に現金で支払うつもりでしたが、
その後、その居酒屋のチケットが売り切りれて満席になったと
LINEが入りました。

そして昨日、事務局の方がわざわざ電話で連絡をくれました。
「さきめし券」でのお店の指定がありませんので、
お店の指定をしてもらますか?ということでした。

電話の向こうのお兄さんに伝えました。

食事券について以下の説明が記載されています。

※必ず「備考欄」に購入する飲食店名をご記入ください
(例)複数店舗購入の場合、A店1,000円、B店1,000円等、
応援したい店名と金額を入れてください
※本プロジェクトでは、飲食店の指定がない(参加店舗
どこでも使える)さきめし券の発行はありません。
空欄の場合は、全額支援とさせていただきますのでご注意ください

私は飲食店の指名せず、わずか10,000円ですが、
飲食店全体への全額支援ということを改めて伝えました。

食品衛生法の探求をしはじめて2年以上経過して、
飲食の現場に関わる機会が増えてきました。
そうこうしていると生産現場との関わりも増えてきました。

先日、浜松で新農業プロジェクトのキックオフでした。
メンバーは優秀で経験豊富、各専門分野に特化した8人の方々です。
この1年間は徹底的にエビデンスを取りながら、
全く新しいスタイルの農業を構築できればと思っています。

アップした写真はちょうど田植え前の苗の写真です。
右側が通常の苗。左側が新農業スタイルの苗です。
同時時期に種まきしてしますが、新農業スタイルの苗は
通常の約1.37倍です。なかなかの成長力です。

相続・遺言関連
土地や建物等に関する不動産関連
契約書作成等の民事法務関連
会社設立・支援関連
開発許可申請・農地転用許可申請等各種許認可
在留資格認定申請等渉外業務関連
※弁護士・司法書士・土地家屋調査士・税理士など、実績ある士業の方々と連携したワンストップ・リーガル
PAGE TOP