コンセプト(考え方)について

飲食業に携わる皆様へ

今回の食品衛生法改正による手続きなどは、特に一般飲食店の皆様にとって大変ハードルが髙そうに感じられることと思います。

確かに衛生管理の徹底や計画に基づく実行、記録・管理は大変です。

しかしながら、大変なことを実行することは来店されるお客様はもちろん、国内の食に対する安全・安心へと繋がります。

私は今回のミニハサップ(リテールHACCP)への啓蒙活動をまず、地域から発信、支援、浸透を図っていきたいという想いから、実践と勉強を継続しています。

そこで、どちらにせよ、実施していくならば、手続きを含めたミニハサップ(リテールHACCP)の内容を楽しくできないか?を常に考え継続していきたいと思っています。

これまでも、自分自身の中のイメージは
お役立ち精神をもったディズニーランドのキャスターのような…、
イソップ童話の「北風と太陽」の太陽のポジション(道先案内人)のような…
そんなイメージをもって活動させて頂いてきました。
そのような想いを込めた私の行動基準でもあり、
骨太の考え方(コンセプト)は下記のとおりです。

一、食品衛生法改正手続きを進めながら、
ワオー!(斬新×創造)
ワクワク!(楽しい×熱中)
サプライズ!(感動×驚き)
サティスファイ!(満足×結果)

一、食品衛生法改正手続きを進めながら、
価値と感動の探求と共有を二人三脚で!

一、食品衛生法改正手続きを進めながら、
管理体制良し!お店の品質アップ良し!お店の知名度アップ良し!
お店のスタッフ良し!お店の売上良し!お客様良し!地域社会良し!
を特化メソッドの提供で七方良しを実現!

上記3つの事柄を大切にしながら、ご縁のあった皆様と関わっていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

特定行政書士  神宮司道宏

追伸
ちなみに上記のコンセプトから生まれたイメージキャラクターが右記、キャラクターです。
※太陽とキャストとライオン(私は獅子座なので…)のイメージです。

おすすめの記事

相続・遺言関連
土地や建物等に関する不動産関連
契約書作成等の民事法務関連
会社設立・支援関連
開発許可申請・農地転用許可申請等各種許認可
在留資格認定申請等渉外業務関連
※弁護士・司法書士・土地家屋調査士・税理士など、実績ある士業の方々と連携したワンストップ・リーガル
PAGE TOP